読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミサワホームの【玉川学園前きららの丘】ブログ

小田急線「玉川学園前」駅徒歩11分の地に、今秋29区画の新しい街が誕生します!ミサワホームの街区のコンセプトを分かりやすく解説していきます。

”きらら”な構造の秘話⑦ 構造体は最長30年保証!

f:id:misawahome:20160821085433j:plain

↑点検サービスも充実しています!

---------------------------------

Sola.Terrace~光+風が通う街。

f:id:misawahome:20160701131440p:plain

物件概要は公式HPをご覧ください

モデルハウスは9/17オープン!

資料請求はこちらから

----------------------------------------

前回まで【玉川学園前きららの丘】ミサワホーム街区で採用した構造工法の解説をしてきましたが、こういった様々な細かい技術と配慮の積み重ねをしている結果として、お客様にとって安心の「お守り」がついてきます。

 

その「お守り」とは、構造体の保証です。最長で30年です!

 

f:id:misawahome:20160821090227g:plain

建築プロセス 保証|MJウッド|ミサワホームの耐震木造住宅

 

通常、新築の建売住宅を購入された方は、国が定めた住宅瑕疵担保履行法に則り、実質10年間の構造体保証を受けられますが、【玉川学園前きららの丘】ミサワホーム街区の場合は、最長その3倍までの期間安心できるというわけです。

 

当然のことながら、長期保証には点検が必須になってきます。当社のアフターサービス部門の者が定期点検を実施させて頂き、必要と判断した場合には所定の有償メンテナンスを実施していただくこともございます。詳しくは担当者までお問合せください。

 

ちなみに、たとえ当社の在来木造住宅の商品であっても、すべてを構造体最長30年保証しているわけでありませんで、細かい防水等に関する仕様・材料の基準を設けていて、それを満たした物件のみ対象としています。

f:id:misawahome:20160729143909j:plain

↑一例―外壁防水にはデュポン社のタイベックを使用(16号棟実際の施行写真)

 

上記写真のような外壁の浸湿防水紙や、他にはたとえば屋外の屋根下地には特定の改質アスファルトルーフィングの中で一定の技術基準を満たしたもの等を【玉川学園前きららの丘】ミサワホーム街区では採用しています。

 

お引渡しの際には、保証書を発行いたしますので、大切に保管なさってください。